2011年11月01日

円台コーナー☆

こんにちは~icon01

今日から11月になり、円台コーナーも作家さんが変わりましたicon12

こちらの商品どれも500円です(^O^)











ラビットシュシュ・ぬいぐるみストラップセット

ブレスレット・キーフック
等々。

これから出かける機会も増えるこの時期のちょっとしたポイントにお気に入りを見つけて下さい(^_-)-☆  


Posted by まちづくり海南 at 13:19Comments(0)たまてばこ

2011年11月01日

読書週間

 秋の読書週間です(10月27日~11月9日)
 
 第65回読書週間標語信じよう、本の力
 過去の「標語」
   第09回 読書は人をつくる
   第10回 読書がつくるよい家庭
   第21回 明るい家庭 楽しい読書
   第34回 素晴らしき人生、本との出会い
   第44回 1冊の興奮、1冊の感動
   第51回 ありますか?好きだといえる1冊が・・・
   第65回 信じよう、本の力

 標語の歴史を辿ると世の中がえてきますネ。 
   「初期の明るい家庭~素晴らしい人生~感動~活字離れ~神頼み(危機感)
 
 ik_90などはやはり「」でないと読んだ気がしません。
   今の時代携帯やパソコンでも本が読める時代ですが・・・。

   と 言うわけで「今回のおすすめik_83は「高円寺純情商店街(ねじめ正一 著)」です。

 




 現在単身海南にお住まいの方で高円寺の方がいらっしゃいます。ik_90もかって近くik_19にいたことがあり、数ヶ月前偶々高円寺にある名曲喫茶を訪ねた際、商店街を通りました。

 先日フッとこのの存在を想いだし読んでみました。 これは直木賞受賞作です。

 内容:一人の少年の眼を通して家族商店街人情下町風情などをリアルな描写昭和30年代頃?を再現させます。      作者と同い年で懐かしさ、共感を感じます。

 現存する「高円寺純情商店街」名はこの本が出たがつけられました。 この小説の功徳でしょうか。

           ik_20信じよう、本の力 ik_20  


Posted by まちづくり海南 at 07:56Comments(0)時の話題