2011年08月27日

イトカワクッキー

 みさと天文台友の会の世話人をされているお客様が来館されました。

 地域の貴重な建物やまちの活性化に思いを寄せる方です。

 「はやぶさ」が「いとかわ」のミューゼスの海に着陸した話はまだ記憶に新しいところです。

 この「いとかわ」がクッキーになりました。

 紀美の町のフランス料理店シェみなみさんの手づくりです。

 いとかわクッキーは紀美の町の「きみのふるさと推奨品」に認定されています。

 



        イトカワの1万分の1で再現されたクッキー

 




 写真がうまく取れていませんがとっても美味しいです。

 小惑星「いとかわ」は全長535メートルでクッキーハ1万分の1のスケールで全長5.3センチです。

 すべて「いとかわ」を忠実に再現しております。

 表面状態は砂礫状
   「いとかわ」中央にミューゼの海
   黒ゴマ1粒が埋め込まれ着陸時の「はやぶさ」のを再現。

  兎に角こだわりの逸品に作り上げられました。
  


Posted by まちづくり海南 at 10:21Comments(0)時の話題