2011年03月16日

震災のためにできること。

こんにちは。

震災から6日目。
地震被害に原発被害。。。そんな中昨夜の静岡の地震。
東北関東の方々は毎日不安な日々を送っていると思います。

横浜に住む友人も原発の被害を避けるためこちらに帰ってくる準備をしていると連絡がありました。

こちらが思っている以上に関東の方は混乱しているようです。

震災の為にできること。

義援金、献血。。。
今私たちが現時点で出来ることは限られています。

微力ながら出来ることをicon21
と私も昨日さっそく献血に行っていました。

献血ルームには震災の為にicon16とたくさんの人がface08
(献血するまで1時間ちょっと待ちました)

恥ずかしながら何年かぶりの献血icon10
今回初めて成分献血をしました。





看護師さんがおっしゃるには土曜日から献血ドナーは増えて今のところ献血は足りているそうです。

ただ残念ながら血液は日持ちしませんicon11

全血で21日以内、成分献血で4日以内と短い。

たくさん重なるとせっかく頂いた献血が無駄になりかねない。

今一時的にたくさんご協力いただいているが2週間後辺り不足することが予測できるので

日をずらしながら継続的長期的にご協力いただければありがたい。。。とのこと。

成分献血は2週間間隔で献血できます。ぜひまた協力したいと思いますik_94


和歌山駅前献血ルーム(定休日毎週金曜日)
http://www.wakayama.bc.jrc.or.jp/room/index.html



それにしても日本の芸能人誰よりもいち早く寄付金申し出たヨン様すごいすねicon12

どんどん支援の輪が広がってますface05





  


Posted by まちづくり海南 at 13:54Comments(2)その他