2011年03月14日

支援と救済の輪

地震から3日目を迎えました。

国内はじめ世界各国からの支援と救済が続いています。




科学の進歩、技術の発展、人間ってすごい。

しかし、それ故にその便利さと豊かさに甘んじて、

限りある資源を浪費していたのかもしれない。

今一度、自分の生活を見つめ直して、

節電・節ガス・節水を心がけていきます。




まーるい地球上に生を受け、生きている私たち。

人のために何か自分がお役に立てることはないだろうかと考えます。

そして、何か小さなことでも行動に出たとき、

自分の命がきれいになるような気がします。




こちら海南駅かいぶつくんでは義援金募金箱を設置しております。


















窓口カウンターにも置いております。
















皆さまからのまごころお待ちしております。  


Posted by まちづくり海南 at 13:53Comments(0)かいぶつくん