2011年10月27日

海南の名物おいやん!!

こんにちはface02

今月のLismを読んでいると。。。
かいぶつくんにいつも寄ってくれる依奈さん発見!!















かいぶつくん以外で道を歩いていてもイベント会場でも
いつも明るく「おかさ~ん!!」って声をかけてくれます。
なんせ活動的な依奈さんik_89やたらとよく出会うのですik_40

「Lismに載ってたね~。」って言ったら今度はさっそく
「これにも載っちゃうで~」って
マエオカテツヤさんの【持ち歩き和歌山弁】
をプレゼントして下さいました。










確かに依奈さん「和歌山のおいやん」ってな感じで
和歌山弁が完全に染み付いておりますik_40




今日も朝から「今から県展観に行ってくら~。自転車で。」とフットワーク軽くお出掛け。
ホント楽しいお方ですface02



  


Posted by まちづくり海南 at 11:18Comments(0)人物

2011年09月25日

勝越し

 海龍 玄氣 (かいりゅう げんき)田子ノ浦部屋 

 大相撲 秋場所(国技館)

 




 勝越しです 頑張りましたik_53 



     下駄市でのお母様とのツーショットface02

 5勝2敗ik_72ik_72ik_72ik_72ik_72 平成2年生まれの21歳 目指せ 関取

  海南の星 フレーフレー 海龍ik_20

 勝越し おめでとう 海龍くん、お母さん、お父さんにも、そして あんちゃん に 

   


Posted by まちづくり海南 at 14:59Comments(0)人物

2011年08月20日

お客様

 森の学校 

 「かいぶつくん」にあるお様が来館されました。

 その方のお名前は くぼ みつひろ(久保 光弘)さん。
    創作絵本作家・イラストレーターのお仕事をされています。

 




 わんぱく公園の 森の学校 の存在は認知しておりましたが、久保さんとイコールだとは知りませんでした。

 いくつかの作品を読ませていただきましたが、どれも大変すばらしい作品です。ほのぼのとした感動を与える作品ばかりです。

 




 是非、希望に満ちた「くぼ ワールド」にアクセスしてみてください。
 http://gakko.pya.jp/wanpaku/morihp.html  森の学校 

 1つの物語が1枚のから1冊の「えほん(かみしばい)」に変身するのです。

 




 どもたちの未来応援する久保さんに心からエールを送ります。
ik_72 

   


Posted by まちづくり海南 at 12:59Comments(0)人物

2011年08月03日

大東生きがい教室

 田中太山の「笑文字塾

 先日、下津防災コミュニティセンターik_90は海南市下津行政局が正式な名称かと思っていましたik_52)で
大東生きがい教室
が開催されました。

 今回のテーマは「笑文字塾」で講師は田中太山先生。田中先生の雅号は太(太地町出身で)山(和歌山)です。

 和歌山をこよなくす方です。

 




 





 持ち前の大きな声で「筆ペン」と「マジックペン」の違い・・・。 「い」ik_52のパホーマンスで・・・。
    人生の喜びを笑文字・・・。と実践指導されました。
 


 




 受講者のさん、しい「文字塾」に満足のご様子。ik_83
   


Posted by まちづくり海南 at 07:43Comments(0)人物

2011年06月23日

ふるさとが生んだ偉大な兄弟の芸術家

打垣内正氏&雑賀紀光

 郷土が生んだ二人のロマンをたずねて~
 




   ★海南市歴史民俗資料館で開催中★ 作曲家&画家

 




   油絵  バレリーナ 玲子 




   屏風 和歌浦 




   」はもちろん「バイオリン」「奇術」なども上手だったそうです(画家 雑賀紀行氏)

   
   和歌山県内多くの学校の「校歌」を作詞・作曲★
   万葉集(和歌)に曲をつけた「歌曲集」なども出版★
 (打垣内正氏)

 




 「ピアノ」「声楽」を本分としましたが、若い頃は走り幅跳びや三段跳びで当時のオリンピックの覇者、織田幹雄や南部忠平とともに国立競技場で一緒にんだそうです。


ik_20ともに郷土(海南)にまれ、郷土活躍、そして郷土った、二人
兄弟
をもって郷土の為に全てをげた、郷土偉人
ik_20  

  会期中数回の展示替えを行いながら、たくさんの作品に出会えます。
  会期:  ~2012年3月31日まで
 

 海南市海南歴史民俗資料館
 〒番号 640-1174 和歌山県海南市木津233-23
 電話:073-487-3808  


Posted by まちづくり海南 at 09:15Comments(0)人物

2011年04月23日

教科書

 今の教科書

 海南市民会館には小さいですが図書室があります。夜9時までいていますので便利です。
  たまにを読むのではなく別の仕事をしている方もいますがik_40・・・。
 各社教科書展示閲覧できます。中学国語の教科書をik_83てみました。
 



 各社の取り上げている「題材」作品作家に注目して見ますとなかなかおもしろものがあります。
 
 三省堂  
  1年 トロッコ(芥川龍之介)朝のリレー(谷川俊太郎)など 
  2年 走れメロス(太宰治)平家物語 徒然草 枕草子 など
  3年 奥の細道(松尾芭蕉) 吾輩は猫である(夏目漱石)島崎藤村 など
 東京書籍  
  1年 矛盾 谷川俊太郎 俵万智 枕草子 竹取物語 など
  2年 徒然草 平家物語 走れメロス など 
  3年 奥の細道   中島みゆき 向田邦子 高村光太郎 など
 光村図書 
  1年 さつき(伊集院静) 米倉斎加年  など 
  2年 走れメロス 徒然草 枕草子 谷川俊太郎 向田邦子 など
  3年 高瀬舟(森鴎外) 握手(井上ひさし) 奥の細道 星野道夫 など
 教出出版 
  1年 金子みすず 中島みゆき 星野富弘 俵万智 宮部みゆき など
  2年 走れメロス 星野道夫 夏目漱石 など
  3年 奥の細道 谷川俊太郎 五木寛之 野坂昭如 黒柳徹子 高村光太郎 島崎藤村 など
      ※ランダムに羅列しました
 
 今の人気作家(教科書への登場作家)では「谷川俊太郎」がダントツです。流石。最近はりで音楽コラボなども行なわれています。全部教科書登場しています。
 そのほかでは宮部みゆき、中島みゆき、伊集院静 など・・・・。確か 漫画家も登場していました 
  
 作品では圧倒的に「走れメロス」と「奥の細道」でした。
 
 走れメロス」は全4社の第2学年に、「奥の細道」はこれも全4社の第3学年に登場しています。

 さすが不朽名作は今の時代も健在です。思わずかしくみ漁りました。「決意してまっしぐらにメロス」感動物です。又、「トロッコ」思わず記憶えります。 

 ik_90独断偏見い上げてみました。是非さんの立場でてみてください。 ではまた。ik_20


  


Posted by まちづくり海南 at 07:29Comments(0)人物

2011年01月18日

商いの原点

face08貯金する

 ここに1冊をご紹介します

 行商れない、い、抗議・・・。
  苦難連続の中で

  ここでじっとしていると、風邪を引いてしまう。いや、いっそのこと、肺炎にでもなって死んでしまいたい。そうすればこの苦しみから逃れられる・・・       (合同会社メディアイランド刊 本文より引用)

  1枚のマットとの出会いが人生を変える。   努力アイデア経験誠意協調・・・。 独立、会社の経営見直し拡大・・・。
  



 づくりから価値づくりへと時代を読み取る、足元を見る顕微鏡将来を見る望遠鏡を携えて・・・。

 是非お薦めしたい感動の一冊でした。感動するだけでなく商売の極意書でもあります。 
 ik_90いとは「きもしない、かれもしない」これが商いの原点」face02 つくづく感じ入りました。
 昨晩は某旅行会社のスーパーカリスマ添乗員の講演会がありましたがここでも困ったときはお客様に聞けと・・・。
  お客様が解決のヒント。
  


Posted by まちづくり海南 at 07:02Comments(0)人物

2010年12月25日

ミノルタカメラの創業者さん☆

こんにちはface02

皆さんこの方ご存じですか?

















この方は、ミノルタカメラ㈱創業者田嶋一雄氏ですicon12

そんな大きな企業の創業者さんが海南市日方出身なんですface08

田嶋和雄氏で調べるとWikipediaにも詳しく載っている有名人。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E5%B6%8B%E4%B8%80%E9%9B%84

平成20年から21年にかけて海南歴史民俗資料館で『田嶋一雄とミノルタカメラ』

題して展示した関係からその後継であるコニカミノルタ㈱より海南歴史民俗資料館に

170点余りのカメラやレンズ等寄贈頂きましたicon27

今回海南市役所1Fにてその中から厳選して約20点展示しています。

フレックス、セミミノルタ、オートコードCdS、ハイマチック、双眼鏡など・・・。

とても貴重なカメラが展示されていますik_18


















ぜひぜひ、市役所で配布している資料『難有り有難し』をお読みくださいik_94

あまりカメラに詳しくない私ですが頂いた資料を読んですっかりカメラ通気分face03

それにしても大企業にまで成長させた創業者は自ら切り開くパワーと運を持っていますicon12



話変わって先ほどのWikipediaに和歌山県出身の人物一覧というのが載っていました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%8C%E6%AD%8C%E5%B1%B1%E7%9C%8C%E5%87%BA%E8%BA%AB%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7
和歌山県にもたくさん有名な方がいるのにビックリしましたface08  


Posted by まちづくり海南 at 09:35Comments(0)人物

2010年09月24日

田中太山-ぼうずさん-

ik_48

こんにちはface01
今日は風がひんやりしますね。


昨日は近鉄5Fで開催されている
「田中太山書画展」に行ってきましたicon12


田中太山、愛称はぼうず

太地町出身の書画家で、太地町の観光大使もしていますik_18

そんなぼうずさんとお友達なんですface02


1年ぶりに再会できましたface01





 1つ1つの作品がすごくあったかくて

 じっくりゆっくり

 たまにソファーに座りながら眺めたり

 いい時間を過ごさせてもらいましたface05




昨日は個展初日だったので作品を見に行くだけにしようと思ってたのに
ちょうど落ち着いた頃だったらしく、すごくゆっくり話ができましたicon12


かいぶつくんで自慢のたわしストラップをプレゼントik_18

POP書いてくれましたicon06わーい。
かいぶつくんに早速置いてますicon22


冗談で「たわしで書いてね」って言おうと思ったのに、
すでに挑戦済みだったようです。笑


ぼうずさんの本を持っていったら
「上から目線だけど・・・サインするよ?笑」と言われたので
ありがたくサインしてもらいましたik_24


あれこれ話をしていたら

「海南でイベントやろうよicon14という話になり・・・


11月
ぼうずさんがかいぶつくんに来てくれることになりましたik_49

急展開でびっくりです。

ハードスケジュールなのに・・・と思いつつ
でもぼうずさんノリノリだし。笑



詳細はまた後日icon06


ぼうずさんのパフォーマンス映像ですicon13
これは感動しますicon12




ほとんど和歌山に帰って来れないぼうずさんですが、
これがご縁で和歌山でぼうずさんと接する機会が増えたらいいなぁと思っていますik_60


近鉄での個展は~29日まで

ぜひぜひ遊びに行ってみてくださいねicon01  


Posted by まちづくり海南 at 11:55Comments(0)人物

2010年08月04日

【必見!】明日の和風総本家は☆

ik_48

こんにちはface01
今日も風鈴の音に癒されながら・・・・・・汗だくです(笑)



先日、お休みの日に

かいぶつくんでも販売している

「棕櫚たわし」「たわしストラップ」を製造している

高田耕造商店さんへ見学に行ってきましたicon01


楽しかった見学の様子は改めて・・・icon06



その高田耕造商店さんik_20


明日の夜9時~テレビ和歌山で放送の和風総本家に出演しますicon12


テーマは

国内生産にこだわる職人たちを紹介…「ニッポンの力~輸入品と戦う職人達」

ik_48明日のCM
(CMの最後の方に映っていますicon06




輸入商品が多い中、

紀州の棕櫚を採るという工程からたわしを作っている

本当に貴重な職人さんですik_14



モノづくりが大好きっていうのが人柄ににじみ出たお茶目な方なんですよface01


楽しみながら伝統を守る姿をicon14

ぜひご覧になってみてくださいik_71


ik_18高田耕造商店
http://takada1948.jp/


ik_18和風総本家
http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/wafu/
  


Posted by まちづくり海南 at 13:12Comments(0)人物

2010年07月04日

夢をありがとう!

 ワールドサッカーもいよいよ終盤戦。世界一栄光を射とめるのはどこの国でしょうか。
それにしても我が日本、よく頑張りました。当ブログで何度かご紹介してまいりましたが、正直ik_90もこれまでサッカー中継を通して見たことがありませんでした。
すっかりサッカーになりました。
 海南から第2第3駒野選手が出てくれることを願っております。

つかの間里帰り元気いっぱいの笑顔でした。


★めでたく今日は和歌山県から駒野選手スポーツ特別賞贈呈されます。おめでとうございますik_72


あらためて駒野選手に「感動ありがとうik_20ik_20

  


Posted by まちづくり海南 at 17:59Comments(2)人物

2010年05月04日

大相撲

大相撲5月場所
 皆さんゴールデンウイークを如何お過ごしでしょうか。
 物産観光センターくん)にこの3日間、たくさんの人に来館いただきました。売上もたくさんあり、ホクホクik_83です。
海南駅前広場はポカぽかicon01の初夏を思わせるような素晴らしい天気です。



  face02いつ見ても海南駅周辺は景色が素晴らしいです。ものんびり日なたぼっこ。

ところで先日、でお店「ゆうき」(相撲茶屋)を出しているお母さんが「かいぶつくん」に寄ってくれ、「大相撲」5月場所の番付表を届けてくれました。






5月場所蔵前国技館で5月9日~23日までの15日間開催されます。

和歌山県出身力士は何人いるのかな~。と番付表に目をこらしますが文字が小さく老人ik_90にはよく見えません。
すると横から「ココにいますよ」「ココにも」「これも」とばかりに6名を「アッik_20」という間に見つけた女性がいます。なんと視力2,0とのこと。まるで「かいつくん」だなと思いました。

幕 内 西前頭十二枚目 木村山
幕 下 西五十三枚目 海龍
三段目 西七十一枚目  千代雷山
三段目 東九十五枚目  栃の島
序二段 東二十八枚目  紀ノ川
序二段 東九十五枚目  大山本
序の口 西七枚目    久之虎

この中で幕下の「海龍」こと「」くんが海南黒江の出身です。
このお店の「肝っ玉お母さん」が「海龍」のお母さんです。
スポーツ界のJリーガー駒野選手、そして角界海龍、ともに海南出身です。
     ik_20ik_20みんなで応援しましょう。ik_20ik_20
  


Posted by まちづくり海南 at 17:34Comments(0)人物

2009年11月25日

明治の空

『明治の空 至誠の人 新田長次郎』という本をご紹介しますface01

海南市に琴の浦温山荘園という庭園があります。

先日icon12国指定の名勝にも選ばれましたicon12

この庭園はニッタグループの創業者 新田長次郎翁によって

大正の初期から20年かけて造園された潮入り式の大池泉庭園です。

新田の別荘」と呼ばれていたので名前だけは知っている方もいらっしゃると思いますik_18

私も恥ずかしながら本を読むまでは日本初の工業用革ベルトの開発を

遂げた人というだけの知識しかありませんでしたicon10

けれども、この方すごい人なんですicon12

安政4年(1857年)温泉郡山西村(現在の松山市)に農家の次男として生まれます。16歳の時に福沢諭吉の『学問のすすめ』を読み影響を受け、明治10年20歳の時に上阪し製革所に入り製革技術を習得します。明治18年に独立し工業用革ベルトの国産化を日本で初めて成功し、関連事業も興し事業を広げていく一方、大阪で勤労少年のために小学校を私費で設立し(生徒の学用品、衣類、履物にいあたるまで支給)、大正12年には故郷松山に松山高等商業学校(現在の松山大学)の創立にあたり創立費と経営費を出資し教育の振興にも力を注ぎました。現在でも、松山大学の同窓会は長次郎翁の雅号から「温山会」と呼ばれています。海南市の温山荘は翁が55歳の頃、体調を崩し「健康の回復には自分の望む所、好む所を趣味として行うのが第一の養生法である」と聞き造園に趣味があったことから景勝の地琴の浦に造園したそうです。
温山荘開園以来、皇族の方や当時の高官たちも訪れたことから長次郎翁の交友関係の広さ大きさをうかがうことが出来ます。

自分のためだけに仕事をし会社を大きくするのではなく、国のため、周りの人のために自分が出来ることは何か常に考え行動出来る人は現在にはいないのではないかと感動しましたface05

まさに器の大きい方ですik_18

ちょうど11月29日からNHKで『坂の上の雲』というドラマが始まります。

ドラマに登場する秋山好古陸軍大将とは同じ土地に生まれ、同じ時代を生きた親友でもありました。

ドラマを観ながら『明治の空』を読んでみてはいかがでしょうか・・・face01

おススメですicon22  


Posted by まちづくり海南 at 12:51Comments(2)人物